つたここ

六本木すずな

東京都港区六本木5-18-20 六本木ファイブ 202TEL:050-5456-1283

街の喧騒から離れて佇む隠れ家天ぷら割烹。ゆったりと流れる時間の中で季節を感じる料理を愉しめます。その時期旬の素材をさっくり丁寧に揚げる自慢の天ぷらをメインとし、四季を感じさせる日本料理を存分にお愉しみ頂ける会席コースをご案内致しております。目の前で揚げる天ぷらや料理人の丁寧な手仕事が見れるメインカウンターの他、趣きの異なる完全個室を2室ご用意、ご接待やお祝いの席などシーンに合わせてお選び頂けます。

体験者の声Result of the questionnaire

(男性) 32歳 会社員(男性)
天ぷら定食を注文。海老、鱚、野菜(蓮根、茄子、舞茸、南瓜、春菊)揚げたてなのでそりゃ絶品です。海老はサイズも程よく、鱚も肉厚、目の前で揚げて下さってるので下手は打てないですね。塩と天つゆを好みで使い分け、個人的には春菊は嬉しいですね、香りが立ち食欲を刺激するのとアクセントとしても緩衝材として適役です。六本木で1000円というのも改めて驚きです
(女性)29歳 会社員(女性)
いただいたのは「季節の土鍋ごはんと厳選素材の天ぷらコース」です。どの食材も目利きの手になることが感じられる美しさ。色鮮やかで形も整っています。食材の”個性”を浮き彫りにしたかのような揚げ方で美味しい部分を前面に引き出し、食材がその美味しさを存分に表現できるように、熱と衣で”身支度”をさせてあげるような。食材に対する愛情を感じました。
(女性)38歳 主婦(女性)
六本木の喧騒から外れたところにあって、接待利用が多そうな凛とした雰囲気でした。そんな雰囲気なのに、おかみさんも料理人さんもみなさんとても気さくで楽しかったです。季節の天ぷらとトリュフ土鍋ごはんのコースをいただきました。天ぷらはふわっふわで口に入れた瞬間湯気がぶわっと上がります。うろこの部分はぱりぱりサクサクでいつまでも口の中に残しておきたかった美味しさです。土鍋ごはんはトリュフの香りがすばらしく、手羽先の鶏だしとバランス抜群でおいしすぎました。

口コミは、アンケートにお答えになった方の当時の状況に基づく主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つのご参考としてご活用ください。

Information
店名 六本木すずなろっぽんぎすずな
ジャンル 割烹料理
電話番号 050-5456-1283 050-5456-1283
営業時間 昼 11:30〜15:00(最終入店12:30)  夜 17:00〜23:00(最終入店20:00)
定休日 日曜日
住所 東京都港区六本木5-18-20 六本木ファイブ 202東京都港区六本木5-18-20 六本木ファイブ 202
アクセス 日比谷線「麻布十番駅」から 徒歩8分
駐車場 -
https://goo.gl/maps/Fk6xpDXs7wkXsRbJA
席・設備 19席 (カウンター11席、個室カウンター4席、テーブル個室4席)
平均予算 昼¥5,000~¥5,999 夜¥10,000~¥14,999
ホームページ

アプリなら、もっと便利に快適にお得な情報がお手元に!

話題のカフェから居酒屋・おでかけ情報にお得なクーポン情報と一緒に配信!
求人情報も掲載しています。お好みのカテゴリにピッタリのグルメ・ショップ情報を見つけてください。